« 『すれ違い様』 | トップページ | 北朝鮮・再考 »

『後悔なさい』

『後悔なさい』

この儚くも一瞬の人生が
何もなしえないまま終わることを
後悔しなさい
潔くザンゲしなさい
今さら格好つけて何になる
結局
うまいこと行かなかったんだ
やりそこなった
それを認めなさい
受け入れなさい

いつしかどこからか
理想の人生というイメージは
わたしの頭中に入り込んでいて
どうあがいても
近づけそうにない優秀美麗の人生は
いったい誰の手中へと去っていったのか
まことの人生
まことの命
そんな風な
ただただ空論の空論を
ツバ飛ばして諭すことが
地上の人間たちの好物だから
その流行に流されて
幕引きまであと少し
よく世間で言われるところ
定番の人生の理想図を前に
さても正直素直に心開きて

悔いなさい
打ちひしがれなさい

それでも黙して
その頭の中にもうひとつ
その手作りの人生像を
語らず去っていくあなたなら

その死に顔の微笑みに
人々、何を思うだろ

  2018.2.26

 

|

« 『すれ違い様』 | トップページ | 北朝鮮・再考 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516552/66436458

この記事へのトラックバック一覧です: 『後悔なさい』:

« 『すれ違い様』 | トップページ | 北朝鮮・再考 »