« 母の日 そして ハハハの日 | トップページ | バトン・タッチ »

「この時代、咲いてみようじゃないの!」

まあ、そうだね。 咲いてやろうじゃないの!

ボク的には、「咲いてみようじゃないの!」より「咲いてやろうじゃないの!」の方がグッとくるんだけどね!
今年のNHK大河ドラマ「八重の桜」の宣伝ポスターのキャッチコピー。
いい感じだ(笑)

すぐ連想されるのが、ボクの中では
「なぜこんな時代に頑張らないのか」(『なぜこんな時代に』泉谷しげる)という歌。

頑張ったり、咲いたりできるのは、時代によらない。
みんな、ひとつ、そう伝えているようでもある。

いったい、満足ゆく自身に会うこともないように、満足のゆく時代に会うこともない。
それなら、その不満の正体を見極めに行こう。
それが咲くこと、頑張ることなんだろう。

コピーつながりで言えば、
交通標語も、すごいのがあったりする。
「君とボク とびだしたらもう、遊べない。」

一方で、
「運転手さん、小さな僕が 見えますか?」
これには、ぐぐっと来た。

とりあえず。ねむし!!!!!

|

« 母の日 そして ハハハの日 | トップページ | バトン・タッチ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いやいや、遅咲きですが、最近咲き始めました(*^ω^*)

とゆーのも、新たな仕事(とは言ってもお決まりのファ○マですが)を始めたからなのです!

これまた恵まれた環境で、上司もスタッフもみーんないい人ばかりで、とても働きやすいのです♪

こんなに楽しくていいのだろうか?と思うくらい、毎日充実しています。

ワタシはワタシなりに頑張っていますよ(*^ω^*)
とりあえず今のところ、満足しております。

まあ、悲喜交々ですが、楽しいことに違いはないですねっ♪

お互い、頑張っていきましょー♪

投稿: 由伊 | 2013年6月 8日 (土) 18時29分

> 由伊さん

悲喜交々なんて、難しい言葉を知ってますね(笑)。さすが、小説家の卵です。

ワタクシこそ、『遅咲き』!
由伊ちゃんが遅咲きなら、わたしゃ、なんと言えばいいんよ?(^^)

そういえば、少し前、「置かれた場所で咲きなさい」というような本が、本屋で横積みされてたなあ。

由伊ちゃんが、素敵な職場に出会ったことは、きっと由伊ちゃん自身が切り開いた運命なんだと思うよ。

ぼくも、がんばるさ(^^)
ありがとう。

投稿: そ | 2013年6月 8日 (土) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516552/57539244

この記事へのトラックバック一覧です: 「この時代、咲いてみようじゃないの!」:

« 母の日 そして ハハハの日 | トップページ | バトン・タッチ »