« 拓郎の顛末(3) | トップページ | 拓郎の顛末(5) »

拓郎の顛末(4)

自作「夢見るオヤジのブルース」が
コーナー「ミュージックトライアウト」のテーマソングになって2週目のとき、

再び自作が取り上げられた。
「背筋伸ばせよ」。

これは、「夢見る‥」がテーマソングとなる前に応募したものであった。

「夢見る‥」のあと、何回も送ったのに、取り上げられないので
添えた手紙に

「一度取り上げられるともう取り上げられないのですか。
その場合は、その旨告知していただけると幸いです。」と書いた。

そして、「背筋伸ばせよ」が取り上げられ、手紙の一部が読まれたとき、

拓郎の言った言葉はこうである。

「おまえは、『夢見るオヤジのブルース』だけでいい。
その前も後もない。
告知しなかったのは悪かった、もう送ってくるな。

お前はもう音楽やめろ。」

【つづく】

|

« 拓郎の顛末(3) | トップページ | 拓郎の顛末(5) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516552/50787884

この記事へのトラックバック一覧です: 拓郎の顛末(4):

« 拓郎の顛末(3) | トップページ | 拓郎の顛末(5) »