« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

拓郎の顛末(3)

「ミュージックトライアウトのコーナー」は
2009年の暮れごろ始まったが、
「夢見るオヤジのブルース」がとりあげられてから、
そのあとも何作か応募した。

しかし、音沙汰無し。

それでも、コーナー中、
何度か、拓郎が「花畑」に触れてくれるので、
ご機嫌だった。

「夢見るオヤジ‥」が取り上げられて、
一年ほど経とうとしているころ、
「ミュージックトライアウト」のコーナーの
テーマソングが、スーザンボイルの歌声から、
コーナーへの応募作へと変わった。

一番手は「人生は相撲さ」という歌。
とくに坂崎氏に受けていた曲である。

それが一ヶ月ほどコーナーのテーマソングになったあと、
「夢見るオヤジ‥」がついに、コーナーのテーマソングに
取り上げられた。

  (つづく)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

拓郎の顛末(2)

それで
坂崎幸之助と吉田拓郎のオールナイトニッポンGOLD
のコーナー「ミュージックトライアウト」の
栄えある第一回の第一曲目に
わが「夢見るオヤジのブルース」が取り上げられたわけだが、

拓郎のツボにはまってしまったらしい。

その歌詞『頭の中は花畑』に、拓郎大うけ。

「音楽的にはゼロなんだが」(!!!!)
のコメントもありつつ、
拓郎、大喜び(これホント)

それから、毎回のように、
「ソリタリョウの花畑と比べて‥」などと発言。

ぼくは幸せに浸っていたのである(笑)

ところで、この「頭の中は花畑」の発端は
カフェパストリアス、アコナイトのぺこ屋さんの発言にある。
ぼくを、こう言ってよく紹介してくれたものだ(笑)

「夢は現実的に見なければならない」
というやつらに対してのアンチテーゼでもあった。

「夢見るオヤジのブルース」は
そんな思いがつまっていた。

ただの受け狙いでは、もちろん、ないのだったが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国人が見た日韓戦

リンク: <サッカーA杯>まさに名勝負!日韓戦をサッカー関係者が絶賛―中国 - 速報:@niftyニュース.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渋谷aubeで歌ってきたよ~~~~

11012403

急遽ブッキングした東京ライブ。行ったこともない箱、
渋谷aube。
http://aube-shibuya.com/

刺激的で面白かったよ。

同行はジュンと司さん(写真も司さん)。

セットリスト
「人生は楽しいかい」
「歯を磨こう」
「気持ちイイうた」
「夕日を映す雲のように」

気持ちよく歌えました。

東京の人は冷めてるから、手拍子なんかもしてくれないかな?
なんて思っていたけど、
「歯を磨こう」も「気持ちイイうた」も
みんな、温かい拍手をくれました!
もちろん、要求したけど(笑)

ありがとう!

年齢的には、突出していたね。
みんな20代って感じ。

音楽的には、8組くらい出て、
途中からしか見られなかったけど、
最後の3ピースのバンドが爆音だったけど、
他はみんなオケだった。打ち込み。
これが今の主流なのか??
この箱がたまたまそうか。このイベントがたまたまそうか。
弾き語りは他にはいませんでした(笑)

でも、みんな温かく聞いてくれたなあ。

駆け出し漫才師の「タンデム・シップ」という2人組が
ちゃんとMC用にしゃべってくれて、
ぼくの演奏あとに、
「『歯を磨こう』は『歯科医師会』のテーマにいいですよね。」
とか
「いつまでも歌い続けてほしいですね。」
とか、温かく絡んでくれました(^^)

また東京行きたいな。

何だかんだ言って、刺激的です。

楽しかったよ~~~

 

11012404

| | コメント (0) | トラックバック (0)

突発性難聴

「突発性難聴」になった。

突発性難聴とは

●ある瞬間から片耳が聞こえにくくなる
●原因は、現代医学では不明
●治る人も治らない人もいる
●一生のうちで一度しかかからない
●50代、60代に多い

というようなもので、
ぼく羅症したのは、去年の12月下旬。

それでも、徐々に回復の兆し。
よかった。

音楽に携わりながらも、
それほどショックではなかった。

周りにもそういうミュージシャンはいるし、
何より、左だけでも、ちゃんと聞こえる。

両耳だったら、きつかっただろう(^^)

聞こえることに、改めて感謝。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ちょっくら渋谷で歌ってくるよ。

ちょっと東京で歌いたいな、と思っていて、
急遽ブッキングしました。

1月24日(月)夜
LIVE HALL 渋谷aube
http://aube-shibuya.com/index.html

ソリタリョウ ソロで出ます。

一緒に行ってくれるという奇特な人は連絡ください。
午後4時半ころ出発します。

じゃあ、行ってくるじゃんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本アホ会

「アホ」を最高のほめ言葉とし、
メンバーの語る夢が
どんなに非常識で、でっかいアホなゆめでも
絶対に否定しない!

という、「日本アホ会」なるものがあるという。

どんなに非常識で、でっかいアホなゆめでも
絶対に否定しない!

いいじゃないか。
すてきだ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドンシャカから鈴木シュンへ

明日、16日は
午後3時より
長坂コミュニティーホールにて
ドンシャカピーポーというアフリカン民族音楽のライブにゲスト出演。
こちらは入場無料。大きなホールなので、よかったら来てね!

午後8時半より
甲府市国玉 カフェ・パストリアスにて
アコナイト。
1ドリンク込み\1,500
出演は
★大久保俊臣
★鈴木シュン(アコナイト初出演 ウクレレ弾き語りのナイスキャラ(^^))
★そりたりょう
★ピーチボーイズ
★いのいのさん家
(出演順)

どちらもよろしく!
ことしもよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

拓郎の顛末(1)

吉田拓郎にはかなり影響を受けたと思っている。

坂崎幸之助と吉田拓郎のオールナイトニッポンゴールド
という番組が一昨年始まった。
一昨年の暮れ、その番組の1コーナー
『ミュージックトライアウト』が始まった。
これは、
「スーザンボイルのように夢を捨てきれない中高年の皆さんの
曲を送ってください」というもの。

告知があって、すぐさまぼくは曲を応募した。
『夢見るオヤジのブルース』。

これがこのコーナーの第一発目に取り上げられた。

(つづく)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドンシャカライブにゲスト出演!

来たる1月16日(日)、
アフリカン・ビートのユニット「ドンシャカピーポー」のライブがあります。
長坂コミュニティー・ホールにて 14:30開場、15:00開演
入場無料!

これにソリタリョウがゲスト出演!
見に来てね!

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レコ発ライブ 第三弾決定!!

みなさん、明けましておめでとうございます!

レコ発ライブ第三弾が決定しました。

まだの方、もう見た方もよろしくお願いしますm(_ _)m


2月16日(水)
ソリタリョウ
  レコ発ライブ【第三弾】
@甲府市大里 キングラット

20時開場、20時半開演

サポート:ROKU、イサム
ゲスト:よよよい
¥1,500(1ドリンク込)

ニューCD発売中
『僕はずっと僕だった』12曲入り\1,800
(レコ発ライブ価格\1,500)

お待ち申し上げています!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

「まんざら」

  

   「まんざら」

極上、とまでは行かないが
まんざら、なら届きそう

今までだって、まんざらでもない
去年だって、まんざらでもない

飛び切り最高とは言わないまでも
天国のようだとは言わないまでも
まんざら悪くなかったと
そんな風なら思えるよ

不幸も怖いが、極上って柄じゃない
そんな私たちには、まんざらが似合う

今年だって、きっときっと
まんざらでもないぞ

       2011 賀正

今年もよろしくお願いします!!!!

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »