« 歳を取ってよかったこと | トップページ | 8月28日(土)千代田湖近くでライブ! »

「ひとり」と「いっしょ」

「一人では何もできない」と言う。

しかし、「ひとり」が必要なときもある。

「三人寄れば文殊の知恵」と言うが、

一人ひとりが本当に一人前でなければ、文殊に足らない。

たとえば「読書」などは一人でするものだろう。

読後に誰かと共有するのはいいが、

一人で読んだ時間がなければならない。

「引きこもり」などという言葉もあるが、

「いっしょ」ばかり持ち上げられて

「ひとり」がおろそかにされてはいけないと思う。

「いっしょ」も大事、

「ひとり」も大事。

いま、無性に「ひとり」になりたい。

「ひとり」のようで「ひとりじゃない」ときもままある。

「いっしょ」でも「ひとり」のときがあるように。

「ひとり」で磨かれるものがある気がする。

|

« 歳を取ってよかったこと | トップページ | 8月28日(土)千代田湖近くでライブ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

このブログを読み、『孤独』という言葉をイメージしたよ。

寂しい響きの時もあれば、強い響きの時もある言葉。

どうも前者の印象で使われるのが多い気がするのは、俺だけかな。

また話し合いましょー

投稿: こば | 2010年8月18日 (水) 22時37分

こばちゃん、
返信遅れました。

「ひとり」と「いっしょ」のバランスが大事なんだろうね。

投稿: そりた | 2010年9月 5日 (日) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516552/49126022

この記事へのトラックバック一覧です: 「ひとり」と「いっしょ」:

« 歳を取ってよかったこと | トップページ | 8月28日(土)千代田湖近くでライブ! »