« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

科学館にて番組投影

●ぼくは山梨県立科学館を拠点とする市民クループ「星の語り部」の一員ですが、このグループの自主制作番組「星の雑貨屋さん」が、いよいよ科学館のプラネタリウムで投影されます。

「星の語り部」渾身の作品です。ぜひみなさん、ご覧ください。
この中で、ぼくは、今年は「音響」と「絵」を担当しました。

日時:7月18日(土)~8月29日(土)までの毎週金・土曜日 17:00~17:30

料金:入館料のみ(一般500円)

ストーリー:少年 光一が夜の「星の雑貨店」で見たものとは?

●なお、「星の語り部」の取りまとめ役である、科学館の高橋真理子さんが制作した「ぼくとクジラのものがたり」も始まります。こちらも必見。

日程:2009年7月18日(土)~ 2009年7月20日(月)
   2009年7月23日(木)~ 2009年8月31日(月)

時間:時間については、科学館にお問い合わせください。

    とりあえず、土日祝日は15:50~16:40です。

料金:大人800円、小中高校生320円(いずれも入館料とのセット券)、幼児200円(入館料無料)

ストーリー:海にうかぶ島は、空にちらばる星たち。君の頭上に輝く星は、しあわせの星。
クジラと一緒に海と夜空をわたって、しあわせ探しにいこう。

いずれも科学館の「スペースシアター」(プラネタリウム)にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »